• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

とりあえず全部行って見る

再調査とかめんどくさいことは1回もやった事がないし、せっかくの気象現象も取りこぼしが多々ありますが~

実装されてる場所にはとりあえず全部一度は行ってみる主義

これです



ウスチュルト台地
ウスチュルト台地
黒海北東岸の奥地ですね、ここは何がウリなのか良くわからないw
しばらく走り回ってなんとなく絶景っぽいところを探してSS撮りました。

ベンガル湾北岸
ベンガル湾北岸
ヒマラヤに登る前に通る場所です、遠くに見える連峰に期待を膨らませます

ブロッケンの妖怪
ブロッケン伯爵
ヒマラヤの気象現象です、マジンガーZ世代にはティンとくるブロッケンに満足して、もう一個ある気象現象を見逃してしまいましたw

ヤコブの梯子
ヤコブの梯子
バイカル湖の気象現象、発見時のエフェクトも派手で必見の気象現象の一つ

シベリアの洞窟
寄り添う
何故か存在するシベリアの洞窟。
何か謂れがあるのだと思うけど調べてませんが、そこには北極狐のつがいが寄り添って生きてました。
MAP自体は雪模様の針葉樹林が意外とまばらであまりいい景色とはいえないw
ここは絶対あるだろうと思った気象現象が無いし



とまあ先週は冒険週間でした。

今週は桐葉菓さんが倉庫キャラ2人を連れてヘレス・デ・ラ・フロンテラ商会の開拓街の移民と造りかえを頑張ってます。

しかし、みかんちゃんのショップ商会開拓街、緑を守る会の開拓街に続いて3つめの開拓街建設なんですけどどういうことなの

恥ずかしいからキサナドゥって言うなよ

目を開いて

やっとこ行ってきましたよ

ザナドゥへ!

インザナドゥ


昭和の人にとってザナドゥは割と馴染みのある単語ですね

これとか



これのサントラ買いました、オリビアはどうでもいいけどELO好きだったんで

しかし、音楽はいいけど映画はアレでしたね

尾崎亜美の曲の歌詞にも登場するオリビア・ニュートン・ジョン

「知性と美貌の歌姫」と称えられるフォーク&カントリーシンガーだったんですが

このザナドゥ以降くらいからフィットネスクラブの変なおばちゃんになってしまいました

きっと尾崎亜美も大ショックだったと思いますw

他にも大ヒットしたPCゲーム「XANADU」なんかもあります

でも、名前は知ってても実際なんだかよく分からないというのが正直なところ

イメージは映画「ザナドゥ」と「サタデーナイトフィーバー」がごっちゃになって

なんかミラーボールがキラキラしてるようなところ

だと思ってる人もけっこういるんじゃないでしょうかw

実際はモンゴル帝国の都の一つ、元朝皇帝の避暑地で、桃源郷という別名からくるイメージともちょっと違うかもしれません

まあ日本が黄金の国って伝わっちゃうくらいですから当時の西洋人の妄想ってことなんでしょうね

略奪品の数々

世界帝国ですからこんな風に各地で略奪してきた色んな様式の文化がそこらじゅうに転がっていたに違いありません

こんなオブジェクトの数々まで丁寧に作っているくらい、デルフィンもここは力入ってますね!

しかし、せっかくの力作もここまで到達したプレイヤーの少なさときたらw

デルフィンガックリ!

なうあいむひあ

まあワシも今更やっと初見なんで人のことは言えませんがねw



とまあ最近は、産業革命ナニソレ的な感じで大冒険家への長い長い旅に出ていたわけです

まあ桐葉菓さんはトラデスカントエピソードだけやればいいところまで既に発見済みだったんですが、Q佐衛門の漕ぎあげを一緒にやるのにちょうどいいと

「山猫の地図」

つまり総発見数50を超える連クエの一番最初のとこから始めたんですよね

いやーほんとに長かったですが、でも全世界陸地調査が終わってるので陸地のオブジェクトへの自動移動が実装されてて、以前と比べれば格段に冒険が楽になってますね



そしてその成果

上級

これで漸く、グランアトラス チャプター1で実装された上級職3種へのエピソードクエが終了なのでした~

【朗報】デルフィンが生き返った

昨日から短い夏休みに突入

早速、新実装の奥地MAPの残り、ザンベジ川中流に行ってきましたよ~

ケープ定期船

ちょうど偶数時刻直前だったのでリスボンからケープまでは定期船で移動

そこそこ速い船は持ってますが、割とよく定期船使います
今時ケープとかカリブ辺りは寧ろ自走の方が早いですけどねw

例によって上陸地点のアフリカ南南東岸はサクッとスルーして

奥地へ
ザンベジ川中流・01

あれ?なんか平坦??

サハラが入ってすぐ山あり谷ありの立体MAPで感動したので

パッと見、昔の陸地MAPの使い回しみたいなここはちょっとガッカリ・・・・・・

と一瞬思ったさ

しかし

ザンベジ川中流・02

おおっ?

ザンベジ川中流・03

おおお?

ザンベジ川中流・04

おおーー!

表示サイズを普段使ってる(1024×768)から(1440×900)に変更した甲斐がありましたw
(模擬は1280×960でやってる)

そして更に絶景ポイントを探して走り回る

ザンベジ川中流・05

滝の下にも降りられましたー♪

ザンベジ川中流・06

うわなにちょっと可愛すぎるだろw



ではせっかくですのでQ佐衛門の夏コーデを紹介

Q夏コーデ

ポンチョ風ウィピルリオのジセルちゃんでお馴染みの人気の民族服ですが、ヴェラクルスの固定レシピなのであまり出回ってないのかも?
コンチェロスのサンダルメリダ、みかんちゃんの着てるボラの民のチュニカマラカイボの固定レシピですし、桐葉菓さんの着てるコンチェロス用ウィピルマヤ低地の素掘り、昔のワシはDOLファッションのためにけっこうメンドクサイ作業頑張ってたんですねえw
フリージア帽は、今回の夏コーデに合わせて新調しました、フィレンツェレシピ品です
ファッション武器の針桑弓までのトータルコーディネートで、夏コーデといいながら実は

アイヌ伝承のコロボックル

をイメージしています



さて話は新奥地MAPに戻りますが、今回のサハラ、ザンベジ川中流ともに力の入った立体構造のMAPでしたね

初めて南米南西岸の吊り橋を渡ったとき、そして万里の長城へ登ったときの感動が甦ってくるような素晴らしい仕事でした

デルフィンやるじゃん!


もうしばらくDOLが終了する心配はないのかなーと、ちょっと嬉しくなった冒険のひと時でした

サハラは砂原にあらず

DOL界隈は変成錬金だスキル練成だ新船だ古代ガナドールだと話題沸騰中ですが

同じく8月4日のアプデで実装された新たな奥地MAPについては全く話題を聞いたことがありませんw

そもそも陸地調査自体やってる人が稀ですし

ユーザーに無視されているといえば今回の歴史的事件もですね

E鯖のことは知りませんが、A鯖の「活版印刷の実用化」なんて他にやることがなくてもイマイチやる気がしないですからねw

話を新奥地MAPに戻します

まあ自分もあんまり興味なかったんですが、うちの冒険担当3人がインして出航所に行くたびに大学からの呼び出しメッセージが出るのでしょうがなくw

サハラ調査依頼

オックスフォードに到着し、教授からの依頼を受けたまま放置していると

見たことある名前の幼女が~

あの、亜衣・スウェイさんではありませんか

たびたび書いてますが、自分はDOLを始めたばかりの頃は素掘りで資金を作ってましたので、亜衣さんのブログには大変お世話になってました

今でも素掘りをしようとググればトップのほうに出てきますね

そんな憧れの(?)亜衣さんを目の前にしつつも、既に半分気絶しかかっていた私は後姿をただボーっと見つめつつ夢の中へ・・・・・・

目覚めた時には当然、亜衣さんはもういませんでしたが、やっぱり新奥地探索の呼び出しを見て来てたのかなー?てことはブログ全然更新されてないけどちゃんと陸地調査続けてたんだな~などと考えつつ

一路アフリカ北岸へ



アフリカ北岸は華麗にスルーし、さっさと奥地へ

サハラに立つ

そこに広がるのは砂塵舞い散る赤い大地

サハラを駆ける

多くの日本人のサハラのイメージは、広大な砂の平原だと思います

まあ大部分はそうなのかもしれませんが、DOLのサハラはあれだ


ダカールラリー公式サイト

向こう側が見えない砂の丘陵を猛スピードで駆け上がってジャンプしていくのは頭おかしいとしか思えませんねw

予断ですが、かつてのパリ・ダカール・ラリー、通称パリダカはその名の通りパリからセネガルの首都ダカールを目指すラリーでしたが、今は南米でやってるそうですね、モータースポーツぜんぜん見なくなったから知りませんでした

今までのDOLのアフリカ上陸地点はみな、山や丘はあってもキャラが移動できる場所はほぼまっ平らな「通路」といっていい場所だけでしたが
(南米西海岸の山岳地帯は割りと立体的な移動MAPだった)

サハラはMAPの凸凹ぜんぶ移動可能、向こう側が見えない砂丘をえっちらおっちら駆けていくのはなかなか新鮮でした

まだ自分は「陸地移動速度上昇」の装備効果がついた装備を持ってませんが、それつけてたらどんな感じなのかちょっと気になりますね

ぶぁあああああああああーーーっと砂煙が上がって足が空回りしつつのBダッシュ状態とか

ないな

ほとんど違いが判らない20%速度アップ程度にちがいない

DOLだし



そして、サハラ最奥は大河?

サハラの果ての大河

サハラ砂漠越えてコンゴの方へ抜けたって事なのかな?

ガラパゴスMAPのイグアナや中国MAPのパンダみたいに水辺にワニとかカバがいてくれたらよかったんですが、まあそれがなくてもちょっとジャングル大帝のOPを思い出すようななかなかの景色ではあります

そんなこんなでサハラの調査は終わったわけですが・・・・・・

次はアフリカ南南東岸か

遠いな・・・・・・

お盆休みにでも行ってみるかw

グランアトラスマスターにワシはなったゼ!

ちょっとコレを見てくれ

01残り1こ

海域調査に引き続き陸地調査をコツコツ進め、先週末で制覇できるかな?と思ってたんだけど最後に残った東アジアをクリアしても何故か1個足りない
どこ忘れてんだー? とマップを切り替え切り替え探してみると

02ラスト開始

北米大陸西岸

ここは金塊掘り掘りする場所で調査対象だと思ってなくてスルーしてましたw
そして徐に最後の調査を開始

03進めー

GO!GO!GO!GO!!

しかしぼーっと採集
04採集

お次はモニュメントにタッチ!
05モニュメント

三点測量も三人ならサクサク!
06三点測量

そしてついに!

調査完了~♪
07調査完了

どや!

08調査コンプリート

これでグランアトラスは完成、スミス学長もさぞや喜んでくれることだろう

って思うじゃん?普通~

しかし・・・・・・

賞賛もなく

労わりの言葉もなく

09陸地調査報酬

ただいつも通り調査回数のご褒美が表示されるのみ

この達成感の無さは異常

開いた口がふさがらないとはこのことよ


しかし一応記念のローブはもらう
10ローブ

そしてローブを着て記念撮影(?)

11徒労

そして再調査の日々が・・・・・・

とうぶんやる気しねー!
プロフィール

Qの人

Author:Qの人
だいたいA鯖で航海中
主に船と服の画像を淡々と貼っていくスタイル

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
[著作権]
『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR