• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

お客様気分の大海戦

桐葉菓脇撃ち

まずはしつこく桐葉菓さんの華麗な2丁拳銃捌きをw

脇撃ちですが背中撃ちかっていうくらい反ったボディラインが超せくすい~ですね!



先週末は、E鯖大海戦でした

ポル・フラ連盟 VS イングヴェネオスマン連盟 ですので、Aイスパ民は不参加、よって自動的にフラキャラの桐葉菓さんの出番です

オスマンのみかんちゃんでもいいんですが、みかんちゃんは船部品満載なのでアイテムの移動とか面倒でw

何れにしろ、またもやお客様気分での参加ですので、対人は遠慮して3日間工作やN狩り。

2日目は雑食艦隊の旗をやらされましたが、どちらかというとN狩り重視で楽をしましたw

相変わらず戦闘中のSSはなし

でもたまには集合写真を貼っておこう

170326集合写真

EU外の大海戦ですが、やはり片方のサーバーの単独開催でクロスワールド参戦があるため、そこそこの人数は集まりました。



他鯖からのお客様なのでバザーや切り札の用意はしませんから、土日の昼間はせっかく来たんだからと中東~インド~東南アジアあたりの冒険クエをたっぷりこなしました

ボロブドゥール

桐葉菓さんにとっては全て発見済みのクエストですが、ロストしたカードの回収もちょこっとできました

めっきり出不精になってきたのでEU外の大海戦も冒険のきっかけになっていいかな~と思う今日この頃

大海戦に出た割りにのんびりした週末なのでした


工作はいつも花丸でしたよ

桐葉菓中破

2017年3月10~12日のA鯖大海戦では3日間通してポルトガル側の工作艦隊にお世話になりました。

イスパの国茶を聞く分にはヴェネチア側推奨っぽかったのですが、連盟投票も無い傭兵の立場ですから義理も何もありません。

確かに ポル=フラ同盟 VS イング=ヴェネ同盟 の時は、これまでイスパはイング側につく傾向にありましたが、それは地中海でイスパとフラが投資合戦を繰り広げていたこと
また旧3大国の間で大海戦があるときはたいてい、イングVSポルかイスパVSポルの組合せが多く、イングVSイスパというのはあまり無かったため、イスパVSポルになった時にイング傭兵さんにイスパ側に来てもらうためにイング=ヴェネ同盟に肩入れしてたということも(イスパ議会でそのように薦めていました)

今はもう、フランスやイタリアの庭先でイスパニアが暴れるようなことも無くなり、大国小国の序列も大きく様変わりし、かつては無かったような大海戦の組合せになったりしていますので、自国が主戦または連盟でない時はもう過去のしがらみとかでなく両陣営の戦力差とか要塞の状況とかを見て参戦サイドを判断した方が、大海戦をより楽しめるんじゃないかな?



そんなわけで、このたびの傭兵参戦をどちらにしようかな?と考えたところ、工作用の装備や船を造ったのを今度こそ生かそうと、フラキャラの桐葉菓さんでポルトガル側で参戦しました。

工作=フランス又はネーデルラント ってイメージがありますからね

あとイメージといえば

精鋭=ポルトガル
封鎖=イングランド
切り札=イスパニア
N狩り=ポルトガル
白兵=ナイスオスマン


もちろん各国それぞれ色んな役割の艦隊が居ますが、強烈なイメージとしてはこんな感じじゃないでしょうか?

切り札=イスパはかつてヨワヨワだったイスパが構築艦隊もなく、でも割と商人も大海戦に参加してたので切り札の枚数だけは異常に用意してた、という1~2年前くらいの状態です。
他国の要塞戦艦隊の皆さんとしては、構築艦隊も居ないのに削っても削っても要塞が回復してムカついたんじゃないかと思います。
ワシもいつも切り札を10枚以上用意してましたが、我ながら情けないというか美しくないとは思ってましたw

脱線しました

そんなわけで、今回は3日間とも工作艦隊で参戦したのですが~

同じ工作艦隊でも、3日とも毛色の違った艦隊にお邪魔したので、ちょっと研究してみたいと思います



【初日】
Aフランスの工作&構築艦隊(単独艦隊)
ここはほぼ毎回工作艦隊として参加しています
特徴はスピード命
とにかく工作と構築を両方ルーチンする
N狩りもしないでひたすら工作構築

結果
工作28・構築10・PC戦19、2勝3敗、13撤退1被撤退
3敗は全て小型です、2勝はN狩りメイン雑食艦隊っぽいのに仕掛けられた時に逃げずに迎え撃ったもの

【2日目】
Aイスパの人が中心となった野良(連携艦隊)
特徴は工作構築メインといいつつ連携艦隊であること
艦や人を見る限りヌル目の対人艦隊って感じ
工作~構築の周回ルートだけど出会った艦隊とは戦う
N狩りはあまりしない

結果
工作7・構築5、PC戦35、15勝13敗、撤退4被撤退3
小型で2勝10敗、中大型は13勝3敗、NPC戦は2回

【3日目】
Eポルトガルの工作専門艦隊
特徴は構築はしない純工作艦隊ってこと
そんなにスピード命って艦ではない
自艦隊の別垢で自司令を常時監視しており、司令が封鎖されている時はN狩りをしてタイミングを計る

結果
工作39・構築0・PC戦27、2勝18敗、7撤退
2勝は追従切って捕まえに来て突出した敵旗を落としたもの、NPC戦は12回



同じく「工作艦隊」として募集していたこの3艦隊ですが、見事に趣向が分かれてますね

ではどのタイプが陣営に貢献したか?

実は似たりよったりじゃないかと思いますw

工作だけでなく構築もこなした初日の艦隊は、自陣を安定させることによって他の工作艦隊が安心して回数こなせた要因になっていると思いますし

2日目は工作構築回数が少なく、対人戦も勝ち越しとはいえ大幅なプラスではなかったですが、敵封鎖艦隊をかなり引き付けて味方の援護になっていたと思います

3日目は39回もの工作を実施し、敵に工作させず構築寄りにさせ、要塞戦を有利に進めることができましたし、Nでポイント的にも貢献している

初日及び3日目の艦隊はやることがはっきりしていて、まさに計画通りという感じでしょう

2日目は連携なのでどうしても工作回数を上げていくのは難しいものがありますから、もうちょっとNを狩っても良かったかなーと思います
まあ行き当たりばったりでしたが、対人も勝ち越したしなかなか楽しかったw

最近はイスパが主戦又は連盟になることが減っているので、今後も工作で出ることが多いかもしれないなー



12周年の福袋は早速引きまくってます、肥畜ですから!

というわけでジャジャーン

新大陸からの贈り物セット

パツキンロングでこの格好だと、ラスベガスあたりのプロボクシングのラウンドガールみたいなイメージですね

こんなの

ラウンドガール



そうそう表題ですが、小学校から高校まで、図画工作はいつも良い賞を戴いてたんですよ

大きいところではなんか県で入選してソ連のどっかに送られたことがあったり、地理模型が国土地理院長賞とかもらったりしました

昔から工作好きだったんですなあ

度々運営に提言をする煩いユーザー

先日、大海戦に関する提言を「お問い合わせ」から送った話を書きました

主な内容は
・A鯖、E鯖変わりばんこに1週おきに開催する
・大海戦の発生を参加しやすい場所になるよう運営が操作する
でした

今のところ変わりばんこ開催が現実になっていますが、単に歴史的事件の関係でずれてるだけかもしれませんので、提言が反映されているのかどうかはまだわかりませんね

一方大海戦の発生海域は2回連続で東南アジア、ということでこれは採用に至らなかったこと確定ですねw

いちいちプレイヤーの言うことを聞いていたら安定した運営はできませんので、提言を無視されたからといって腹を立てるようなことも無いのですが、返信を見ると一応読んではくれてるっぽいので、開発まで声が届いているかどうかは知りませんが提言は続けて行こうと思います。

そこで大海戦の発生海域について、更なる提言をしました。

やはりDOLの運営は大投資戦なり、大海戦なり、歴史的事件なりの発生に作為を加えることに抵抗があるようなので、それならばと

現行のワールドクロックによる歴史的事件の発生時に、一度だけ自国首都へ「緊急帰還」としてワンクリックでワープできるのは周知の通りです

これを大海戦にも導入すれば、東南アジアだろうが南米だろうがみんな参加する人が増えるんじゃないかと

大海戦の3日間、毎日1回ずつ使える「緊急派遣」

採用されるかな?

いい線いってるアイデアだと思うのですが~



ところで前回のE鯖大海戦@カカドゥのとき、新たな工作艦隊用のアイテムや船で出てみようかと思ったのですが~

イスパ主戦なので切り札を用意しないといけないじゃないですか、しかし、海域が東南アジアだと、いつも切り札に使ってる倉庫キャラたちが東南アジアの入港許可を持ってないんですよね

東南アジアで切り札の任務をこなせるのは桐葉菓さんのアカウントであるお菓子垢の裏キャラたちばかりで、Q佐衛門の裏は全滅、みかんちゃんの裏は入港許可持ってるのもいるけど国籍の関係でイスパ側の切り札はできず

結果、工作担当の桐葉菓さんは裏で切り札&バザーをする為に出場できないことになり、工作での参加は諦めました

工作し放題の大海戦だったんですけどねー、残念

↓切り札の重責を担ったお菓子垢末妹チドリアン嬢↓
アルザス乙女

ちなみにお菓子垢のAキャラは5人とも東アジア行けるし世界周航も済ませ、ヴィンランドサーガも終わってます

大ジョッキ

残念ながら腰に下げたリュトンで乾杯はしてくれません



今度のA鯖大海戦はやはり東南アジアでパレンバンが攻略港になりそう

イスパは今回主戦でも連盟でもない傭兵参加なので、なんのしがらみも無くどのキャラでも出られますw
(傭兵の時は切り札とか用意しないので)



そうそう、またまたアトランティス浮上しますねw

もう常設でいいと思うんだけどなんか不都合あるのかしらん?

工作への道

1週おきの大海戦、しかもA鯖E鯖変わりばんこの単独開催、個人的には丁度いい感じです

今回はE鯖で、Q左衛門のイスパも桐葉菓さんのフラも同じ連盟、普段はどっち側に出るか悩んだりするのですが、今回はどっちでもいいのでいつもと違う悩みですね

もっとも、Q左衛門の所属する「緑を守る会」で商会艦隊が組めるならそれが第一候補になるのですが、休止メンバーが多くて最近はなかなか艦隊が組めないので、野良で出るならみかんちゃんも含めてどのキャラでも良いわけで

Q左衛門と桐葉菓さんは今では海事に関してはほとんど差がないので、そういう意味でもどっちでもいいのですが(陸戦と冒険は圧倒的に桐葉菓さんが上)なんとなく、ガチ対人はQ左衛門、工作やN狩りは桐葉菓さんという感じになってきました



今ではクロスワールドで、同じ人がどちらにも出場しているにもかかわらず、E鯖の大海戦はA鯖とちがって、よく言えば大らかな感じがします

お互いの司令船をガチガチに封鎖したり解除したりとかもあまりないし、工作天国という感じがします

そんなわけで、桐葉菓さんで出るなら工作で、しかも旗で出てみようかな?とか考えている

せっかくマイナスなしの20板を揃えたことだしね!

20板

船と船部品はもちろん、服装も重要です

そこで、スピード命の工作旗のメイン装備にするならば・・・・・・

工作への道1

これですね!

中身

漕ぎ上げもあるので普段の移動はQ左衛門が旗艦をすることが多いので、普段着(中身)がこんなです

これはかっこ悪いね!

もちろん重ね着で中身は封印しています

敬礼Q



脱線しました


まあとにかく、ペナルティなし20板と、+51強化のヴェイクラントウェアを引っ提げて、桐葉菓さん久々の工作旗の出番・・・・・・になるかどうかは神のみぞ知る

第3の結末「アフリカ騒乱」

■大海戦 戦闘結果
【会戦日】
2017年2月10日(金) ~ 2017年2月12日(日)

引き分け

イスパニア
 勝率 50%
 勝利ポイント 3833

ポルトガル
 勝率 50%
 勝利ポイント 3912

【要塞が陥落した街】
マラガ(イスパニア)
バレンシア(イスパニア)
バルセロナ(イスパニア)
パルマ(イスパニア)

歴史的事件としての結末は 「2.アフリカ騒乱(引き分け)」です。

結末による影響は
①イベリアのイスパニアの影響度減少
②西アフリカのポルトガルの影響度減少
③イベリアの街への投資効果増大

残念ながら初日に全要塞が陥落するという事態になりましたが、各国傭兵ならびにE鯖イスパニアの皆さんのおかげで最終的にはポイント僅差までもちなおし、引き分け判定に持ち込む事が出来ました。

この場を借りてお礼申し上げます、ありがとうございました。

そしてイスパニア陣営、ポルトガル陣営、全ての参加者の皆さんお疲れ様でした。

陣営関係なく、大海戦を楽しむ事が出来た人はみんな勝利者です

以上、公式BBSに投稿した文のコピペ



年末あたりから我が家のネット回線が不調だったのですが、回線が切れるたびにモデムをリセットしたら繋がっていたので、そのままにしていたところ、間の悪いことに歴史的大海戦初日である先週金曜日にとうとう接続が完全に死亡

まさに痛恨

なんかしょっちゅう痛恨してますが今度のはダメージでかかった

だってDOLに復帰して最初に出た大海戦以来、どんなに忙しくても全ての大海戦に出席してきたのに

時には、帰宅が9時過ぎになってとりあえず大型だけ、自分の2垢で艦隊組んでN狩りした、なんてこともありましたし

Q佐衛門のイスパも桐葉菓さんのフラも出られないときでもオスマンのみかんちゃんで出席し、皆勤賞だったのです

それが今回の歴史的大海戦、イスパ主戦かつ本土防衛戦の初日に出られないとは・・・・・・

まあワシが出たからといって勝てるということではないのですが、ワシが仕込む切り札の枚数的に1個くらい要塞防衛はできたんじゃないかとも思う

完全に結果論だけど、初日1つでも防衛していれば最終的なポイントで勝利していたはずだしw

残念無念!

そんな大海戦でしたが、出席した土日2日間は割と面白かったですw

いつもQ佐衛門の時はだいたい対人艦隊に入るのだけど、今回はとにかくなんとしても要塞を防衛しないとだったので、土曜は構築艦隊、日曜はN狩りメインの艦隊に入れてもらい、別垢2つでバザー出しや切り札の移動など常に3窓別々に操作してました

対人艦隊だとこういうの無理ですからねw

なのでメッチャ忙しかった、土曜日なんかマラガやバレンシアが耐久1桁まで下がった事が何度かあったし

要塞数値読み上げの悲鳴を聞きながら焦りつつも封鎖除けで大回りしながら飛び込んでタッチの差で耐久回復したり、どこにも移動し易いパルマに集中的に置いておいた切り札をピンチの要塞に矢継ぎ早に派遣してギリギリ回復したり

日曜日は朝から2ポイント以上の耐久材全種と鉄材木材の材料になる鉄鉱石と丸太を副官バザーに満載するだけでなく、共有倉庫までパルマとマラガに移動して完璧な構築体制を布いていたので、割と余裕がありましたね

一度だけバルセロナがやばかったけど、パルマから2500鉄材持った母恵夢さんを一路派遣即投入して事なきを得ました

でも毎回こんな苦行はやりたくないから当分主戦は遠慮したい

準備も大変だしなー



そんな中、今回の大海戦の私的ハイライトといえばこれじゃろ

甲板戦

大海戦でまさかチワワ以外と甲板することがあろうとはw

プロフィール

Qの人

Author:Qの人
だいたいA鯖で航海中
主に船と服の画像を淡々と貼っていくスタイル

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
[著作権]
『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR