俺 怒る コス

最近は大海戦があったり、その後は砲術系スキルの練成などをやっていたので、錬金はしばらくお休みしているが、またそろそろ再開しないとなー、と思う今日この頃

というのも、練成した砲術スキルは全て元からランク+2されるので、ブースト装備品もまた変わってくるから殆ど強化しなおしという苦行が待っているのだ

しかし、せっかくいろんな要素が実装された変性錬金の「装備品強化」だけをやっているのもつまらない・・・・・・というか飽きるので、新たな要素である「装備品効果」のある装備の作成も,徐に始めようかというところです

ただしその装備品効果のある装備を作るには、何を作るにしてもほとんどに『オレイカルコス』というアイテムが必要らしい

しかもそのオレイカルコスはラビュリントスの大迷宮ダンジョンの中でミノタウロスを倒さないと手に入らないとくる

かつては桐葉菓さんで安土深層を数百周もしたワシなので、やればやれないことは無いと思うのだが、2年のブランクのあとはほとんどダンジョンをやってないのでこっち方面には腰が重くなってしまっている

なので、とりあえず買っちゃいました、オレイカルコスの元素材である黄金のうん

不思議な黄金30個

30個じゃ到底足りないと思うけど、とりあえずはお試しなのでね



ところで『オレイカルコス』ってなんやねん、って思うじゃな~い?

生まれてこのかた、ん十年、一度も聞いたことがない未知の単語である

いちおうギリギリRPG世代でもあるので、指輪物語なんかで有名な希少金属素材『ミスリル』とかみたいなものだろうという想像はつく

物質としての概要は分かるが、名前の由来はどういうことなのか?

オレイカルコス

ラテン語とかの単語は分割するとそれぞれ意味のある単語の集まりだったりすることが多い

オレ・イカル・コス

俺・怒る・コス!

俺って誰だ、竹田Pか?

怒る、うん、怒ってるんだな

コスは恐らくコスチュームのことだろう、一歩ひねってコスプレのことかもしれない

そういえばかつてコミケでもコスプレ排斥の動きがあった時代もあったなあ

まあDOLでコミケはあんま関係ないだろうが、DOL界でもかつてはコスプレをしている人がけっこういた

今もDOLを頑張ってて、不定期ながら自主制作webラジオの配信も続けているユリ●シャさん(リアル・ジセルなどで有名)とか

今はDOLから離れているけど、DOLニコ生も頻繁にやってたア●ナさん(サーカムライナーローブがものすごかった)とか

DOLでは遇ったこと無いけどコスは一番有名なラ●ザさんとか

そういえばコーエーテクモの公式コスプレコンテストにラ●ザさんもDOL代表として出てたっけ

残念ながら無双系コスに比べるとDOL衣装はリアル寄りなのでちょっと地味目に見えてしまうせいか、賞は逃してしまったが、完成度では1番だったと思います!

というわけでDOLは公式からコスプレ推奨なので、竹田Pがそれに怒るということも無いだろう

とすると、あれかな

定期的に募集されているDOLアンケート

あれの設問に時々

Q:大航海時代オンラインの装備品などに世界観に合わない物があって不満を感じる
A:はい or いいえ

みたいなのがある

これを邪推すると、実は竹田Pは、カブのかぶりものとかうさぎの着ぐるみとか、そういった時代考証や世界観に合わない服飾装備品は本当は出したくなくて、別の人が担当しているイベントアイテムに不満を持っているということじゃないだろうか!?

(竹田Pは)

怒る(大変ご立腹です)

コス(世界観に合わないイベント配布コスチュームに)!

うん、しっくりくるな

FAで!






なんちゃって、ラビュリントス、というか、そもそも『エピソード・アトランティス』の一環なんだから、オレイカルコスって言葉は聞いたこと無かったけど間違いなく

オリハルコン

だよねw

ギリシャ神話を題材にしたオリハルコンといえばワシらの世代には大変馴染みのあるアイテムだ

ニッポンのアニメファン同人誌文化の祖、「海のトリトン」の必殺の剣がそれ

オーーリーーハーールーーコーーン!!!

トリトン族に伝わる伝説の剣「オリハルコン」↓


そういえばピピはウザくて嫌いだったな

そしてルカは理想のお母さんだった

大亀メドンの最期は、初めて見た「アニメで主要登場キャラが死ぬシーン」で、ものすごいショックだった記憶がある

ちなみにうちの錬金キャラである母恵夢さんのペットは4年前くらいからゾウガメなんだけど

メドン

って名前だったりする

おお~これってDOLにオリハルコンが実装されて、自分のブログでトリトンの話を書くのは運命だったのかもしれないね!

スゴ~イ

君は Watership Down を知っているか?

ファミ通の付録シリアルのウサギ装備が大変に流行っている

大航海時代オンラインは、割と高価な部類の月額課金制オンラインゲームだし、もともと元祖大航海時代シリーズのファンだった人が多いのでプレイヤーの年齢層が高いのは周知の事実だ

なので、プレイヤーの購買力は高く、おそらく今回のファミ通は、編集部がビックリするくらい売れたんじゃないだろうかw

もちろんワシも買いましたw

ファミ通うさぎ



ウサギと言えば、サンリオのキャラクターやピーターラビット、ロジャーラビットなど、可愛い、若しくはコミカルなものを連想すると思います

動物キャラ界の癒し系、萌え系の横綱であることは間違いありません

ところで、皆さんはウォーターシップ・ダウンというのを知っているだろうか?

Watership Down

大航海時代をやっている身で、ウォーターシップダウンと聞くとなんか沈没っぽくて嫌な感じがするだろう

ところがこれ、イギリスの、ウサギが主人公の児童文学

ウォーターシップ・ダウンとはそのタイトルであり物語の舞台である地名だ
(実在する)

そのウォーターシップ・ダウンのアニメ映画化作品が

ウォーターシップダウンのうさぎたち

日本初公開は1980年らしいが、その頃にはあまり聞いた記憶がないので殆どヒットはしなかったのだろう

そして、自分がコレを観たのはだいたい1980年代後半のこと、民放の地上波だったと思う

恐らくはメイプルタウン物語シルバニアファミリーが流行って、バイヤーがウサギのアニメとしか知らずにテキトーに買い付けてきたんじゃないかと邪推する

というのも、この物語はメイプルタウンやシルバニアのようなとっても可愛いウサギさん物語を期待して観ると、大変なショックを受けることになるのだ

試しに「ウサギ アニメ」でググろうとしてみて欲しい

3つ目の検索ワード候補に「トラウマ」というのが表示されるだろう

コレはこの ウォーターシップダウンのうさぎたち のことだ

恐らくは、当時巷の母親たちがレンタルビデオ屋さんでよく調べもせず

「○○ちゃん、うさぎさんのアニメあるから一緒に観ましょうか♪」

などと借りて帰って、幼い子供と一緒に視聴し

子供が、ウサギ同士が文字通り血で血を洗う抗争を繰り広げたり、猟犬に噛み殺されたりするシーンを見てトラウマになってしまったというような事故が多発したであろうことは、検索ワードからして想像に難くない

幸い自分は既に社会人だったので、心的外傷を受けるようなことは無かったが、想像のナナメ上のストーリィに面食らったのは覚えている

今で言う

コレジャナイ感ハンパねー!

って感じw

ウォーターシップダウンのうさぎたち
Watership Down [Blu-ray] [Import] null @amazonJPさんから
ウォーターシップダウン

表紙からもうB級ホラーっぽいわ!



ところで、なぜいきなりウォーターシップ・ダウンなんぞの話を出したかというと

ファミ通うさぎは頭と胴体だけなので、クマの手足を履かせてみたところ

あいや待たれい

このようにちょっと凶悪な雰囲気を醸し出しているので

キングジョーのポーズ

そういえばそんなアニメ映画があったなあ~と思い出したのでしたw



オマケ

ウォーターシップダウンのうさぎたちのテーマ曲です



アート・ガーファンクルの涼しげな声による牧歌的で素敵な歌です

でも映画の内容を知っていると逆にその透明感が恐ろしく感じたり;;;

【大盛況】 ハイパーチワワプレゼンツ ロンドン夏の陣2015 【大成功】

昨夜は以前にもお報せした花火大会でした

一応運営員に名を連ねさせてもらってますが、遠征大海戦とか砲術系スキル練成とかやってたから事前の準備は全く参加せず、当日ちょこっと花火配布のお手伝いをしたのみw

でもこの貴重なイベントの真ん中(の端っこ寄り)にいる事ができたのは幸せなことです

当日の現場の詳しい状況などは、主催のみなさんや有名ブロガーのみなさんの素晴しい記事にお任せなので

最初からSS撮る気は殆どナシ

でもまあ記念なので1枚だけ貼っておきますね



花火大会



ちなみにこの花火イベントは、4年ぶりだそうです

実は自分も4年前にも偶然通りかかったかどっかでシャウトで聞いたかして、自分の倉庫を圧迫していた花火をここぞとばかりに消費した記憶がありますw

その後、自分は2年近く休止していたので、そんなイベントのことはすっかり忘れていたし、今回開催されると聞いたときもまさかその時以来の4年ぶりとは思いませんでした

チュニマやヴェネバザーのように毎月開催し続けるのは大変なことですが

毎年1回とか、半年に1回やるのは割と楽です

もうやることが決まっていて、時期になれば「そろそろやっかー」てな感じで出来ちゃうので
(もちろん多数の協力者は必要ですが)

ところが、一度間が空いちゃったものを再開するのは結構なエネルギーを必要とするものです

寧ろ、前回とは全く違うメンバーが

「DOLも10周年だし、昔あった花火大会でもやってみねー?」

って感じでやる方が弾みもつきやすい

ですが今回のように、4年前と同じ面子が中心となって、もう一度花を咲かせるのはなかなか無いことだと思います

そういう意味でも、今回のイベントはスゴイと感心するばかりでした

やはり今盛り上がっているハイパーチワワ隊との相乗効果が大きいのかもしれませんね

気の合う仲間たちが集まって、大海戦だけじゃなく、いつも何かやりたくてうずうずしている感じが構成員達のブログからも伝わってきます

今後もハイパーチワワには目が離せませんよ!


しかし大海戦ではこの連中が今後はほぼ毎回敵になると思うと厄介ですわーwww

バルシャなのー 他

もう1週間前になってしまいましたが、ぷららさん主催の第二回フラ限定バルシャBC大会に参加してきました

その様子は↑のリンクから主催者記事を読んでいただければ、うん、ワシが書くことはもう無いなw

だって

開幕ダッシュ
バルシャBCスタート

集合写真
バルシャBC集合写真

この2枚しかSS撮ってないし!

フラ限定ですのでもちろん桐葉菓さんで参加

A鯖フランスは国茶も楽しいしもう少し絡みたい気持ちも山々ですが、2年の休止からの復帰後は新規アカウントであるQ佐衛門のイスパ国粋プレイ(笑)をメインにやっているのでちょっと遠慮がちになってしまいます

ところで、大航海時代オンラインも10年を超え、ようやくですが

バルシャのことを

パルシャ

って言う人は少なくなってきましたねw

まだたまに聞きますが、4~5年前は半分くらいの人がパルシャって言ってた気がしますし(誇張)



今月の大海戦はA鯖は攻撃主戦国が静観を選択したのでナシ

攻撃国はヴェネチアだったんだけど、これで何度目かの静観です

うちのみかんちゃんがしばらくヴェネチア国籍だったのですが、A鯖ヴェネチアのアットホームな感じはとても好きでした
(造船亡命完了したらヴェネに戻るつもりだったけど、運河やラクダなどオスマンが意外に快適で離れられないでいる)

みかんちゃん在籍時のヴェネ国茶で、大海戦の主戦国判定を投資によって(ある程度)操作できる話を聞き、凄いもんだと感心した事があります

結局、頭の悪い自分にはそのメカニズムはサッパリ判らなかったんだけど、定期開催しているヴェネチアバザーしかり、投資運営しかり

ヴェネチアは家庭的ながら少数精鋭

という印象を強く受けました

あばしり一家みたいなものですかね!
あばしり一家
あばしり一家 第9巻 (少年チャンピオン・コミックス) 永井 豪 @amazonJPさんから

そんなヴェネチアですから、自国の都合のいいように大海戦主戦国判定を操作しようとし、操作に失敗したら一致団結して静観を選択する、というのは流石です

ゲームですからそれぞれ自分の都合のいいように動くのは当然ですし、自分がコツコツ稼いだ金をどう使おうが自由です

でも、やっぱり大海戦というのは大航海時代オンラインで唯一全ユーザーが一同に会する月に一度のコンテンツで、人数が減ったとはいえ両軍合わせて少ない日でも200人以上は参加するお祭りです

大海戦静観の選択は悪いとは思いませんが、多くの人の楽しみを奪う行為だという事は自覚して欲しいですね

とはいえ、じゃあ他所の国のために自国が泣きを見ろっていうのか?という事になるので難しい話ではあるのですが・・・



A鯖の大海戦はなくなってしまいましたが、E鯖の大海戦はありました

攻撃側
主戦フランス、連盟ポルトガル

防衛側
主戦ヴェネチア、連盟イングランド、オスマン

攻撃対象港 アンコナ
海戦海域 アドリア海、イオニア海

E鯖所属のイスパニア及びネーデルラントの人は傭兵で参加できますが、A鯖所属の人は主戦国または連盟国所属でないと出られませんので、Aイスパ、Aネーデルの人はどうあがいても今月の大海戦には出られないことになります

なので、Aイスパ所属であるQ佐衛門は今回はお休み

しかし、DOL復帰以来大海戦を皆勤している(復帰直後の月は不参加、翌月から皆勤)中の人としては、はいそうですかとお休みするわけにはまいりません

なので、久々に桐葉菓さんで、E鯖フランス側で参戦

3日とも野良艦隊で、初日は工作&雑食、2日目はN寄り雑食、3日目は雑食でした

3日間通じて、雑食とはいえ、敵は工作艦隊はいませんし、N狩りもあんまりいなかったので美味しい対人()は殆どなしw

ですが、初日でいきなり最近では珍しい要塞陥落の現場に偶然にも居合わせることが出来ました

トリエステ砲撃

敵の薄いところを流れてトリエステに辿り着いたところ、ちょうど工作専門隊のみなさんが頑張ったあとで

要塞数値が 0-0-90 なんていう美味しい状態w

対人激戦地は長靴のかかととマグロのザダールあたりだったので、殆どフリーで砲撃し続けることができ、陥落まで押し切ることができました

要因は色々あると思いますが、やはり金曜日で構築の準備が手薄だったこと、全体的に人数が少なかったので、フリーになってる艦隊が少なく、対人は互いに少数でがっぷり四つになってて砲撃カットに駆けつけることができなかった感じじゃないかな

その後も、同じようにベンガジを落とすチャンスがあったのですが、こちらはトリエステのように運よく全てが集中することはなく、チャンスを逃しました

ところで、自分はいつもQ佐衛門のイスパ陣営で大海戦に参加しているので、今回桐葉菓さんのフランスで参加して敵味方の旗がいつもとまるっきり逆なのでメチャクチャ混乱しましたw

敵を間違えるというよりは、味方のポルフラ旗を攻撃しに行って弾が出ない感じw

3日間通じて、「ついついイング旗さんにお尻を向けてしまう病」が治ることはありませんでしたw

緑を守る会ではこれまではいつも傭兵の時はいつもイング側でしたが、今後はポル側へ付くことに決まっているので、この病気はマズイ~



という感じで、先週はすっかり桐葉菓さんが主役になっていましたが、Q佐衛門も実は頑張ってます

砲術系スキル上げ・装甲

カリブで砲術系スキル練成~

の前に、ノーマルでまだ砲術系全部R14しかなかったのをまず上げるところからだったんですけどねw

次の大海戦には練成完了したQ佐衛門で出られるといいな

トワイライトゾーン

「これは別世界への旅です。目や耳や心だけの別世界ではなく、想像に絶した素晴らしい世界への旅・・・あなたは今 ミステリーゾーンに入ろうとしているのです。」





アンボイナで異空間を体験しました

いつものナツメース交易をすべく前夜のうちに「回航してログアウト」していたミスターカテ4でログインし、アンボイナに上陸
交易所で相場を見ると、香辛料が大暴騰していてナツメグ、メース共に200%超えの状況だったので、キャラチェンジ

当日の何時間後か翌日だったか忘れたけど、改めてミスターカテ4でログイン

アンボ中枢落ち

相場が悪くなかったので、アンボ艦隊の残る二人も「回航してログアウト済み」の状態からログイン

アンボ中枢

同じ時間、同じ場所(もちろん同じA鯖)にいるのにミスターカテ4は中枢落ちのアンボでペチ子ツインズ中枢のアンボ

同じ場所にいるはずなのにお互いの姿が見えない!

そこでいったんミスターカテ4をCCさせ、再ログインさせてみる・・・しかしやはりペチ子たちの姿は見えない

今度は更にE鯖にログインし、改めてA鯖のアンボにログイン・・・でも同じ

ミスターカテ4は時限の狭間に落ちてしまったのか!?


イヤイヤ

これな、いったん海へ出港して戻れば・・・


ホレこの通り

アンボ合流

どうやら上陸した時の情報がキャラデータに保持されて、時間が経って街状態が変わっても、またキャラがログアウトしても、改めて上陸しなおすまでキャラデータは書き換わらない仕様らしい

ミスターカテ4が最初に上陸した時は中枢落ちしていたアンボが、時間が経って中枢になってもミスターの中では時間が止まったままだったのですね


うん、知ってたw

大採集時代オンラインも一息・・・フゥ

流行の変性錬金にどっぷりな1ヶ月でしたが、先ずは一段落、毎日の採集からも開放されますです

というのも、ここのところ錬金しかやってなかったおかげでマグステや巨匠の在庫が全く無くなって、最近の模擬ではみなさんが惜しげもなく巨匠をご馳走してくれる中ちまちまと名工を叩き、身も細る思いをしているのでこれはいかんなとw

いったん錬金は休憩して、消耗品の備蓄と、あとは砲術系スキルが軒並みまだR14という体たらくなのをいいかげんなんとかせねばw



ちなみに以前の主な装備はこんな感じ
(スキルランクはQじゃなく桐葉菓さんの場合です)
職業別装備品組み合わせリスト - シート1_01
スキルブーストの無い愚者とブーツが防御力のメインになってますね

また、大学スキルの砲撃補助を入れないと砲術が20になりません

しかし、全体的に変性錬金による強化で防御力が上がり、手装備に愚者の両手を使わなくても防御力が確保できるようになった関係でいろいろ変わりました

バケツ

緑ピスコ2

チェイングローブ

鄭成功弓
鄭成功弓はMAX91まで強化できますが、CLのレギュレーションの攻撃力合計130以内に収めるために87で止めてます

淡水海上戦記

CL用装備
とても・・・・・・かっこ悪いデス

そして完成形のスキル及び攻撃防御値はこんな感じ
職業別装備品組み合わせリスト - CL用装備

なんとなくスッキリですね!

でもよーく考えると、以前の装備のピスコとスカリをちょっとずつ強化するだけでよかったんじゃないかと・・・・・・

錬金の流れに乗ってずいぶんと余計なことをした気がしますwww



今後はナイトサバトンや、スカリ(黒)、白銀の兜などを強化していくつもりですが、冒頭にも書いたように錬金は小休止

先ずは巨匠を3000くらい作るとしよう

白い鉱石はドンくらい必要かなー?


ん?


あれ?

錬金やめてもやっぱり・・・

大採集時代じゃん!



追記

砲術系スキル練成きましたねー

練成しちゃうと模擬に出られなくなったりするので困りものですが

海事キャラ2人いれば片方練成すればいいので悩まなくていい

ヘレスで模擬大会出ることが多い桐葉菓さんは練成なしで、大海戦皆勤のQ佐衛門をスキル練成、というのがいいかな?

いずれにしろどんどんやること増えるのう~

【残暑】 ロンドン夏の陣 2015 【A鯖】 ですってよ

さて、来る9月22日(国民の休日)PM10:00

タイトルの通り、ユーザーイベントが開催されます

ロンドン夏の陣 2015 ポスター

主催は本ブログでもおなじみの~というよりはもうA鯖で知らない人はいないハイパーチワワ!

とはいえこんな過疎ブログで宣伝してなんになるのだという気もしないではないがw

ちょこっとでも貢献しておけばナニかの時にナニしてくれるんじゃないかという狡猾な目論見であります

まあなんだ、詳しいことは主催者ブログを読んでくだされw



ところで、ケチをつけるわけじゃないんだけど

実はこういうDOL画像を加工するのって規約違反なんだよねw

てゆーか、自分のブログでも頻繁に使っているんだけど

スクリーンショットの好きな部分だけ切り抜いて使うのすら規約違反、使うならスクリーンショット全部を掲載し、必ず右下の「コーエーテクモ」が表示されるようにしないといけないのだ

というのも、6年位前に自分が最初にDOLブログを作ったときに公認ブログの申請したら、キャラとか船とかを良い感じにトリミングしてたのをコレはダメですって指摘されちゃったんですよね~

結局その後、公認なんか糞喰らえで画像加工しまくりブログを作り、しかし3ヶ月ですぐ飽きて閉鎖したわけなんだけどw

そして、この春始めたこのブログでありますが、やっぱり規約クソ喰らえで運営しております!

でも、あくまでも自分基準ではありますが、DOLと、その映像を素材の素晴らしさを損なうことなくより魅力的に紹介しているつもりですので、許してほしいと願うばかり。

というわけでチワキングさんや

その画像がコーエーテクモさんの議題にあがったらアウトよwww



あともう夏じゃないよ!
プロフィール

Qの人

Author:Qの人
だいたいA鯖で航海中
主に船と服の画像を淡々と貼っていくスタイル

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
[著作権]
『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR