• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

バルシャなのー 他

もう1週間前になってしまいましたが、ぷららさん主催の第二回フラ限定バルシャBC大会に参加してきました

その様子は↑のリンクから主催者記事を読んでいただければ、うん、ワシが書くことはもう無いなw

だって

開幕ダッシュ
バルシャBCスタート

集合写真
バルシャBC集合写真

この2枚しかSS撮ってないし!

フラ限定ですのでもちろん桐葉菓さんで参加

A鯖フランスは国茶も楽しいしもう少し絡みたい気持ちも山々ですが、2年の休止からの復帰後は新規アカウントであるQ佐衛門のイスパ国粋プレイ(笑)をメインにやっているのでちょっと遠慮がちになってしまいます

ところで、大航海時代オンラインも10年を超え、ようやくですが

バルシャのことを

パルシャ

って言う人は少なくなってきましたねw

まだたまに聞きますが、4~5年前は半分くらいの人がパルシャって言ってた気がしますし(誇張)



今月の大海戦はA鯖は攻撃主戦国が静観を選択したのでナシ

攻撃国はヴェネチアだったんだけど、これで何度目かの静観です

うちのみかんちゃんがしばらくヴェネチア国籍だったのですが、A鯖ヴェネチアのアットホームな感じはとても好きでした
(造船亡命完了したらヴェネに戻るつもりだったけど、運河やラクダなどオスマンが意外に快適で離れられないでいる)

みかんちゃん在籍時のヴェネ国茶で、大海戦の主戦国判定を投資によって(ある程度)操作できる話を聞き、凄いもんだと感心した事があります

結局、頭の悪い自分にはそのメカニズムはサッパリ判らなかったんだけど、定期開催しているヴェネチアバザーしかり、投資運営しかり

ヴェネチアは家庭的ながら少数精鋭

という印象を強く受けました

あばしり一家みたいなものですかね!
あばしり一家
あばしり一家 第9巻 (少年チャンピオン・コミックス) 永井 豪 @amazonJPさんから

そんなヴェネチアですから、自国の都合のいいように大海戦主戦国判定を操作しようとし、操作に失敗したら一致団結して静観を選択する、というのは流石です

ゲームですからそれぞれ自分の都合のいいように動くのは当然ですし、自分がコツコツ稼いだ金をどう使おうが自由です

でも、やっぱり大海戦というのは大航海時代オンラインで唯一全ユーザーが一同に会する月に一度のコンテンツで、人数が減ったとはいえ両軍合わせて少ない日でも200人以上は参加するお祭りです

大海戦静観の選択は悪いとは思いませんが、多くの人の楽しみを奪う行為だという事は自覚して欲しいですね

とはいえ、じゃあ他所の国のために自国が泣きを見ろっていうのか?という事になるので難しい話ではあるのですが・・・



A鯖の大海戦はなくなってしまいましたが、E鯖の大海戦はありました

攻撃側
主戦フランス、連盟ポルトガル

防衛側
主戦ヴェネチア、連盟イングランド、オスマン

攻撃対象港 アンコナ
海戦海域 アドリア海、イオニア海

E鯖所属のイスパニア及びネーデルラントの人は傭兵で参加できますが、A鯖所属の人は主戦国または連盟国所属でないと出られませんので、Aイスパ、Aネーデルの人はどうあがいても今月の大海戦には出られないことになります

なので、Aイスパ所属であるQ佐衛門は今回はお休み

しかし、DOL復帰以来大海戦を皆勤している(復帰直後の月は不参加、翌月から皆勤)中の人としては、はいそうですかとお休みするわけにはまいりません

なので、久々に桐葉菓さんで、E鯖フランス側で参戦

3日とも野良艦隊で、初日は工作&雑食、2日目はN寄り雑食、3日目は雑食でした

3日間通じて、雑食とはいえ、敵は工作艦隊はいませんし、N狩りもあんまりいなかったので美味しい対人()は殆どなしw

ですが、初日でいきなり最近では珍しい要塞陥落の現場に偶然にも居合わせることが出来ました

トリエステ砲撃

敵の薄いところを流れてトリエステに辿り着いたところ、ちょうど工作専門隊のみなさんが頑張ったあとで

要塞数値が 0-0-90 なんていう美味しい状態w

対人激戦地は長靴のかかととマグロのザダールあたりだったので、殆どフリーで砲撃し続けることができ、陥落まで押し切ることができました

要因は色々あると思いますが、やはり金曜日で構築の準備が手薄だったこと、全体的に人数が少なかったので、フリーになってる艦隊が少なく、対人は互いに少数でがっぷり四つになってて砲撃カットに駆けつけることができなかった感じじゃないかな

その後も、同じようにベンガジを落とすチャンスがあったのですが、こちらはトリエステのように運よく全てが集中することはなく、チャンスを逃しました

ところで、自分はいつもQ佐衛門のイスパ陣営で大海戦に参加しているので、今回桐葉菓さんのフランスで参加して敵味方の旗がいつもとまるっきり逆なのでメチャクチャ混乱しましたw

敵を間違えるというよりは、味方のポルフラ旗を攻撃しに行って弾が出ない感じw

3日間通じて、「ついついイング旗さんにお尻を向けてしまう病」が治ることはありませんでしたw

緑を守る会ではこれまではいつも傭兵の時はいつもイング側でしたが、今後はポル側へ付くことに決まっているので、この病気はマズイ~



という感じで、先週はすっかり桐葉菓さんが主役になっていましたが、Q佐衛門も実は頑張ってます

砲術系スキル上げ・装甲

カリブで砲術系スキル練成~

の前に、ノーマルでまだ砲術系全部R14しかなかったのをまず上げるところからだったんですけどねw

次の大海戦には練成完了したQ佐衛門で出られるといいな

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

Qの人

Author:Qの人
だいたいA鯖で航海中
主に船と服の画像を淡々と貼っていくスタイル

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
[著作権]
『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR