• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

シスコでカテ量産

酔っ払いウォッカ

ちょっと前のシスコ南蛮の日、ちょうど最高級ルビー作りでシスコに来ていたので、その日売り出された綿竹を買って帰ろうかと思ったら、カテ3の在庫が品切れで買えなかった

ということがありました

その後、何回か最高級ルビーのついでに

シスコ受けでマルセへ金細工を運び、リスボン受けでシスコへ皮革を運ぶというカテクエ往復でカテ3を補充したのですが、 カテ3と同じく在庫が減っていたカテ2も補充すべく、いいクエあるかな?と探してみたところ

シスコ受けでロンドンへピューターを運び、ロンドン受けでシスコへウォッカを運ぶのが非常に効率が良いことに気づきました

しかしまだカテ3も在庫が心もとないので、シスコ絡みでカテ2とカテ3を同時に量産するルートはないものかと考えました

シスコで受けるクエはこちらで2重受けです

金細工の配送

ピューターの配送

シスコから鉄道と馬車でボストンへ行き、EUへ

ワシの場合、共有がセビリアにあるので、予め買ったり作ったりした輸送クエ用の交易品をセビ共有から取り出し、マルセへ

マルセで金細工クエを達成したら陸路パリ~カレー、そしてロンドンへ

カテクエ用の交易品を積んでますが、選んだクエはどれも少量の輸送なので、交易品を持ったまま馬車に乗れます

そしてロンドンで残るピュータークエを達成して、アンジェラに報告

アンジェラに報告

そしてロンドンでカテ2とカテ3のクエを2重受け

守るに易く

困った酔っ払い

セビリアでもうクエの交易品は積んでいるので、ロンドンから直にボストンへ

そして陸路シスコに入り、2つのクエを達成、アニーに報告

アニーに報告

1往復でカテ2が164枚、カテ3が142枚

ワシの場合は3キャラなので、カテ2が492枚、カテ3が426枚になります、一往復でw

ネックなのはウォッカでしょうか

ピューターは値段気にしなければどこの国の商会ショップでも置いてありますが、ウォッカはあまりおいてません

ウォッカはセウタの大麦で造って共有に入れとくのがいいでしょう

ピューターは出てる商会開拓街を登録させてもらって、予め大量に仕入れておくと、名産品なので南蛮品のコンボ用にもいいですね
金細工は、シスコで砂金が買えるので、それで作ります

あと西洋甲冑はロンドンで買えます

そんな感じで、ロットを開けるのが面倒なワシは在庫が少なくなってきたら今後はこれでおk

いかがです?

コメント

おー@@
イイデスネ!
最近カテ3がガンガン減ったので私もやってみます♪
カテ3だけなら
リスボン(皮革20)→シスコ(金細工10)→マルセイユ→リスボンという手もあります
セビリアからシスコへは短剣30
リスボンからシスコへは他にカテ2の干しブドウ30も
他の用事とあわせて選ぶとヨイヨイ

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

Qの人

Author:Qの人
だいたいA鯖で航海中
主に船と服の画像を淡々と貼っていくスタイル

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
[著作権]
『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR