FC2ブログ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

シスコでカテ量産

酔っ払いウォッカ

ちょっと前のシスコ南蛮の日、ちょうど最高級ルビー作りでシスコに来ていたので、その日売り出された綿竹を買って帰ろうかと思ったら、カテ3の在庫が品切れで買えなかった

ということがありました

その後、何回か最高級ルビーのついでに

シスコ受けでマルセへ金細工を運び、リスボン受けでシスコへ皮革を運ぶというカテクエ往復でカテ3を補充したのですが、 カテ3と同じく在庫が減っていたカテ2も補充すべく、いいクエあるかな?と探してみたところ

シスコ受けでロンドンへピューターを運び、ロンドン受けでシスコへウォッカを運ぶのが非常に効率が良いことに気づきました

しかしまだカテ3も在庫が心もとないので、シスコ絡みでカテ2とカテ3を同時に量産するルートはないものかと考えました

シスコで受けるクエはこちらで2重受けです

金細工の配送

ピューターの配送

シスコから鉄道と馬車でボストンへ行き、EUへ

ワシの場合、共有がセビリアにあるので、予め買ったり作ったりした輸送クエ用の交易品をセビ共有から取り出し、マルセへ

マルセで金細工クエを達成したら陸路パリ~カレー、そしてロンドンへ

カテクエ用の交易品を積んでますが、選んだクエはどれも少量の輸送なので、交易品を持ったまま馬車に乗れます

そしてロンドンで残るピュータークエを達成して、アンジェラに報告

アンジェラに報告

そしてロンドンでカテ2とカテ3のクエを2重受け

守るに易く

困った酔っ払い

セビリアでもうクエの交易品は積んでいるので、ロンドンから直にボストンへ

そして陸路シスコに入り、2つのクエを達成、アニーに報告

アニーに報告

1往復でカテ2が164枚、カテ3が142枚

ワシの場合は3キャラなので、カテ2が492枚、カテ3が426枚になります、一往復でw

ネックなのはウォッカでしょうか

ピューターは値段気にしなければどこの国の商会ショップでも置いてありますが、ウォッカはあまりおいてません

ウォッカはセウタの大麦で造って共有に入れとくのがいいでしょう

ピューターは出てる商会開拓街を登録させてもらって、予め大量に仕入れておくと、名産品なので南蛮品のコンボ用にもいいですね
金細工は、シスコで砂金が買えるので、それで作ります

あと西洋甲冑はロンドンで買えます

そんな感じで、ロットを開けるのが面倒なワシは在庫が少なくなってきたら今後はこれでおk

いかがです?

アロットオブロット

今朝出社前に書こうと思った事があって、それに関連してSSまで撮ったのだが、撮ったSSを見ても何を書こうと思ったのか思い出せない。

次から何か思いついたときは、本文を書く時間はなくてもタイトルだけは書くようにしよう・・・・・・



ちなみに撮ったSSはこちら
アロットオブロット

みかんちゃんのアカウントの共有2&3の中身です

今朝の思いつきは思い出せないまま書いてしまおう

SSは共有のロットの数々だからそれに関連したことを書こうと思ったに違いないが、ロットそのもののことを書こうと思ったのかというとたぶん違うと思う、覚えてないけどw

ちなみに左の共有3にある箱の数々も全部ロットです、「●●の衣装箱」みたいなのは衣装持ちキャラが纏めて持ってます。

あとE鯖キャラが持ってる分は整理できてないのでもう少し増えますw

それとこの垢で999持ってるロットは他の垢にももたせてるので、ロット No1は4000枚以上、ロットNo5も3000枚くらい、アニバーサリーロット(青)は1500以上、誘致謝礼引換券(NO.4)も1500以上、そして最近の航海者ロット(No.3)が3000枚くらいあります。

そのうちロットビンゴ大会でも開こうかな

生真面目にDOLの延命を考える

本題の前に、2月7日のアップデートと同時にライブイベント

酒場娘グランプリ ~バレンタインデー編~

てのが始まりましたね

ものすごい勢いで全体投票数が伸びててビックリですw

ワシのイチオシはジセルちゃん、えへ

ジセル

割と人気あるほうだとは思うのですが、ご覧の通り

酒場娘グランプリ

最奥に配置されてしまったので、苦戦は免れませんね;;

Q佐衛門では海事中心のプレイをしてきたのであまり縁がありませんが、桐葉菓さんは生粋の冒険者だったので酒場娘達には大変お世話になりました。

中でも、上のジセルちゃんとあと・・・アリデスさんの二人とは一夜をともにした仲ですw

アリデス

あ、そういえば復帰後にリマ地図回ししたついでにティカとも寝たんだった!

とりあえず、本題は字ばっかりなので酒場娘の絵を貼っておきました~

以下本題に移ります



前の記事ではDOLの改善のための運営への提言を書きましたが~

大海戦つまんねー!

とか

底模擬過疎杉やってられん!

とか

BCなんか意味ないだろ!

みたいな大きいとこから小さいとこまで不満は良く聞きました。

まあどれも結局は人が少ないってことに起因するものですが、BCに関しては運営の英断で色々システム変更があり、一時期の一部のグループだけの利用コンテンツだった状態からは脱し、活気づいているとまでは行きませんがそこそこマシになってます。

これ実は自慢なんですが!

BCのシステム変更はほぼほぼ、昨年春頃のアンケートにワシが書いた事が反映されてるんです!

採用されたもの
・装備品、船部品の耐久減少を無くす
・獲得ポイントで賞品を配布する
・「大海戦」の開催期間と重複しない

採用されなかったもの
・主戦国を設定しないで誰でも自由に参加できるようにする

主戦国に関しては無くした方がユーザー主催のイベントに使いやすいと思ったので書きましたが、よく考えたら主戦国なしだとBCの存在意義が無くなりますよねw

それならBC自体無くして海戦コロシアムみたいなものにした方が良いでしょう。

ともかく、1プレイヤー(ほかにも同様のことを書いた人がいたかもしれませんが)のアンケートの提言がまるっと採用されたわけです、みなさんも愚痴ばっかり言ってないで、何かあったら問い合わせまで投書したらどうですかね?



とまあここまでは

「だいたい運営が悪い!」

などとまるで腐った果実的少年のような発言をしてきましたが、常々

ワシら自分でDOLをつまらなくしとる!

とも思うのですよ。



めっちゃ長くなったので以下格納
※尋常じゃなく長いです!

↓↓↓moreをクリック!

more»

割と真面目にDOLの延命を考える

まず今日はみかんちゃんから

笛みかん

オスマンみかん

イクバルドレス8周年記念パックの「オスマン貴族の衣装箱」のもの

これちょうどワシが休止してた時のだから持ってなかったんですが、みかんちゃんの商会員が「お似合いだと思います!」ってくれたんです;

ブログやってたおかげでプレゼントされるって他の有名ブロガーさんの記事ではよく見るけど、ワシは初めてw

頭手足は取り立てて何もなし!

んで今日の本題↓




前の記事で書いたとおり、このところ最高級ルビーを作っていたので、ボストンを利用する事が多かった

その過程で、最近ボストンを根城にしている海賊さんに何度もPKされてしまった;
艦隊戦
↑イメージ画像

尤も、今は昔のようにアイテムを取られるわけじゃないので別にいいや、と、所持金をちょっとだけ少なめにする程度でPKを回避する努力を全くしてなかったのだから当然といえば当然なのだがw

本人は別にいやと思っても、海賊被害を出すことでその海域が無法海域になってしまう可能性を高めているのだから、本来はみんなのためにちゃんとPKを回避する行動を取らないといけないんだけどね~

まあ結局、無法になったところでまた襲われて数m取られるだけでどうでもいいのだが

しかし、国茶を聞いていると今でもやはりPKされることを恐れている方は多いみたいで

PKがいるせいでボストンに行くことを躊躇するような発言も少なからず目にする

これはあまりよろしくない事態だなーと思う今日この頃なのです



何度も書いている通り、ワシは自分ではPKしたことないけどPKシステムは擁護派です

だから、別に500円くらい惜しくないけど敢えて回避OPはつけてません
(漕ぎあげのときだけ付けてた)

でも、ボストンのPKに関しては、大航海時代オンラインというゲームの存在そのものを危うくするものだと思ってます

というのも、グランアトラス以降の新コンテンツや新要素が、ボストンに多かれ少なかれ絡んでいるものが多く、せっかくお金を掛けて開発したアップデート内容がPKによるボストン封鎖によって少なからず妨害されていることになってるから・・・・・・

検索
↑イメージ画像

ちょっと前からサンフランシスコで南蛮品を定期的に売り出すことで、大陸横断鉄道を多くの人に利用させようという試みは最近の運営にしてはなかなか賢いものだと思います

でも、それが更にPKを呼ぶことになってしまっているのも事実

ただ現在の仕様では、前出のPK回避オプションもありますし、戦闘回避の消費アイテムだってレアなものじゃありませんから、襲われることを恐れてボストンに行けないというのも脆弱すぎる気がします

だから、PKさん達に「新コンテンツ保護のためにボストン近海のPKは自粛しろ」というのも酷だと思うし、そもそも周りを慮るような人ならPKになってないだろうしw

わしなりの結論~というか提案は、運営がコンテンツを推奨したいならそれなりに作為を入れた方がいいってこと

大海戦中は海域が無法だったとしても安全海域的な状態になるでしょ?

あんな感じに、ライブイベント中とか、アプデ前後のキャンペーン中とかは、関連海域を強引に安全海域にしちゃえばいいんです

そうしたうえでシスコ南蛮品みたいな餌をぶら下げてやれば、新コンテンツ利用者がホイホイ釣れますよw



大航海時代の運営は、変に作為を嫌う傾向にあります

海域の安全化や無法化もそうですし、大投資戦や大海戦の発生もそう

ワールドクロックだけはちょっと

「あれ?これ作為はいってんじゃね?」

という事がたまにありますがw

今時、インドや東南アジアで大投資戦あったりしても誰も行かないでしょ?

エルオリの頃はどんな僻地でも100人以上集まってましたがw

A鯖E鯖同時開催の大海戦で片方がEU内、片方がアジアだったら、どちらでも行ける国の人はみんなEUに行くし、アジアしか選べない立場の攻撃国は静観しちゃうのも仕方ないと思います
(それでもワシは静観すべきじゃないと思いますが)

誰もが分かっている事ですが、大航海時代オンラインの実働プレイヤー数はすごく減ってます

だから、ちょっと指向が偏ればそれ以外のところは過疎ります

なので、運営が意地を張ってイベントを自然発生するに任せてる場合じゃないんです

ちゃんと、しかるべきところになるべく沢山の人が集まるように調整しないといけないんです

大海戦は大航海時代オンラインのごく一部の要素ですが、構築(商人)、工作(冒険者?)、艦隊戦(軍人)が一同に会する花形イベントでもあります

それが「最近、大海戦つまんねー」って声をよく聞きます

色んな原因はありますが、主な原因はやはり、参加者が少ないってことと人数が偏るってことでしょう

50人VS50人ならそこそこ面白いかもしれませんが、67人VS33人とかだと67人の方はかなり暇だし33人の方は悲惨です

100VS100ではまだ寂しい感じ、できれば200VS200くらいになるとかなり面白い

大海戦の面白さはもちろん人数だけでなく、要塞の数などのバランスも影響しますが、最低限人数が揃わないと話にならないですね

なので、参加者が集まりやすいように、日程、そして場所を運営が調整するべきなのです

1 1週おきにA、E変わりばんこに開催する

2 極端に遠くの海域や、街の少ない海域は候補にしない

3 攻略対象投票の「静観」を無くす

これで少なくとも参加したことを後悔するほどつまらない大海戦にはならないと思いますけどどうでしょう?



以上の様に、運営が妙な拘りを捨てて、大航海時代オンラインを快適にプレイするための調整をすること

イベントやキャンペーンに伴う安全海域化

大投資戦や大海戦の発生の作為的操作

これを運営に提言しようと思います。

出るときはドバッと出る

長いことブログをお休みしていた間に何をやっていたかというと~

相変わらず大海戦はまあ皆勤賞ですが、模擬は週末だけちょこちょこなので、いちばん時間を費やしていたのは商会開拓街の移民クエだったりします。

しかも、Q佐衛門の緑を守る会でも、桐葉菓さんのヘレス・デ・ラ・フロンテラ商会でもなく

みかんちゃんが会長を勤めるショップ商会

★Shop&Warehouse★暁★

の開拓街です

開拓街

場所はテラノヴァなのでちょっと遠いですが、昨今の船とスキルと装備によるスピードアップで、そんなに負担でもなくなりました

ほぼ毎日、3キャラで移民クエを1~2回繰り返し、昨年11月末ごろにやっと全ての固定NPCを出現させる事が出来ましたよ~

縫製名人♂

どやっ

縫製名人♀


もちろん仕立てももらえます

名匠仕立て鍛冶

色鉱石もこの通り

交易所

当然R3造船所はありますし、施設は工廠、大学、ギルド

ついでに言うと、商会定期船は便利な淡水

至れり尽くせりのショップ商会★Shop&Warehouse★暁★

みなさんよかったらサブキャラを登録しませんか~?

珍しく連日更新したと思ったら宣伝かよ!

開拓街のついでにテラノヴァ観光もドゾ~

てらのば

プロフィール

Qの人

Author:Qの人
だいたいA鯖で航海中
主に船と服の画像を淡々と貼っていくスタイル

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
[著作権]
『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR