• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

ワシはみかんちゃんでE大海戦へ征くぜ

ただの虹

これはバルト海南西上陸地点の気象現象「虹」です

ナンチャラの虹、などではなくただの虹ですw

逆にビックリしたわ!



さて、今週末は大海戦

A鯖は静観になってしまい、E鯖のみの開催です

E鯖の対戦国は

攻撃側:イングランド&ヴェネチア
防御側:ネーデルラント、ポルトガル&オスマントルコ

Eイスパニア人は連盟投票した人のみ投票した陣営へ参戦できます
Eフランス人はどちらでも好きな陣営へ参戦できます

A鯖の英伊蘭葡土5カ国民は連盟の通りの陣営へクロスワールド参戦できます
A鯖のイスパニア、フランスの2カ国民は今回の大海戦には参加できません



何度も書いているように、同じ月額料金を払っているのに、他国の他人の投票で共通コンテンツに参加できない人が生まれる「静観」というものはあってはいけないことです

ですが、ワシのようにDOL全体の社会の為とか、DOLのサービスの延命とか考えた言動をしている人なんて寧ろごく一部、ほとんどは自分が楽しむことだけ考えてるし、またそれは当たり前のことだとも思います

なので、「静観」を選ぶ人が多かったから静観になったというのは、残念ですがしょうがないとも思っています

悪いのは、何度投書しても攻撃対象港投票から「静観」という選択肢を無くさない運営です

馬鹿なのは、両サーバー共に同じ国が攻撃国になってしまって、どう考えてもろくなことにはならないのにそのまま開催した運営です

そもそも大海戦が両サーバー同時発生すること自体、百害あって一利なしなんですが



先週土曜深夜時点では、両サーバーの攻撃対象港投票は

A鯖:静観45%、ドゥアラ35%、その他20%
E鯖:ヤーデイン40%、ブレーメン35%、その他25%

って感じでした

もしこのまま決まれば、Aイングランドがアフリカでの大海戦を嫌ってEに援軍に行く為に静観したのに、もっと遠くの東南アジアでの大海戦になってしまう、という最悪の結果になるところでしたw

結果は

A鯖:静観48%、ドゥアラ44%、その他8%
E鯖:ブレーメン61%、ヤーディン26%、その他13%

最悪は免れましたw

Aイングランドの軍人はなんとか自鯖の大海戦を成立させようと頑張ってくれたようですね、他の国で同じシチュエーションならもっと静観の票が多かったんじゃないかと思います



Aイングランドでは静観になった事を悲観して、せっかく出られるE大海戦をボイコットする軍人が結構いるようです

確かに静観は残念なことですし、思い通りにならなかった憤懣はあるでしょうが、出られる人が出ないこともまたDOL全体にとって良いことだとは思いません

今回の大海戦は、Aイングランドの援軍がなければEイングランド陣営はかなり悲惨な状況になると思います

静観への不満はとりあえず置いといて、せっかくの単独開催、しかもEU内の開催で参加者が多くなるところなのに、ボイコットによってつまらない大海戦になってしまっては、ますます軍人のDOL離れが進むことになってしまいます

出たくても出られない人がいるのだから、せめて出られる人にはちゃんと出て欲しい

ワシはそう思います

もちろん悔しい気持ちは判るし、どうするかは当然個々人の自由なんですけどね



土曜日にはチワワ模擬が、日曜日にはイスパ模擬が計画されています

大海戦に出られない方はそこで充分に楽しんで、DOLへのモチベーションを維持していただきたい

ぶっちゃけ、大海戦よりチワワ模擬に参加した方がストレスもないし楽しいと思うw

でもワシは、やっぱり大海戦というコンテンツ、ひいてはDOLというゲームを守りたいので、E鯖大海戦に3日間オスマンキャラのみかんちゃんで参加しようと思います



のるのる号雄姿

これはみかんちゃんの乗艦、ノルディックガレオンです

のるがれ

のるがれ強化値

ガンバリマース

毎日トレハン

先日も書きましたが、GWは冒険ウィーク、特にトレハン一気でした!

とはいえ、トレハンは1日に1個しか出来ませんので、なかなかつぶしていけないのがもどかしいのですが~

一応GW中にこなしたトレハンの画像を貼っておきますね

アリババと盗賊
アリババと盗賊

ランスロット
ランスロット

もう一人のジャンヌ
もう一人のジャンヌ

ベオウルフ
ベオウルフ

アルヴィダ
アルヴィダ

ジャンヌを継ぐもの
ジャンヌを継ぐもの

ガウェイン
ガウェイン



SSを撮るのを失敗したのがけっこうあって、貼ってないものもあります

あとメインイベントだったアヴァロンと桃源郷、あとエルドラドのSSはまだ整理してないのでもったいぶって後日w

それにしても1日1個のはずなのに多いですよねw

実は、名前を忘れましたが、レリックの発見をもう一回出来るようにする消費アイテムを使ったのです

そのアイテムをどこでゲットしたかも忘れたんですが、たぶんパッケのオマケの箱の中に入ってたんじゃないでしょうか(テキトー



ところで、大海戦がまたA,E鯖で同時発生しましたね

大海戦だけでなく、近頃は何かにつけ運営の正気を疑いたくなります

そしてまた投書しましたw

↓投書内容全文

more»

放浪者

ウステイ新色

紫のウステイデール

他の方のブログで紹介されてたのを見たことはありますが、実際に着ている人を見たことがありません

元々のウステイデールは、10周年記念パックの「夏の都の装束」の色違い(性能劣化品)で、ザナドゥの道具屋さんで販売しているものです

夏の都の装束
夏の都の装束

ウステイデール(ザナドゥ道具屋)
ウステイデール・販売

色見は道具屋さんの方が明るくて好みですが、性能は段違いですねw

さて、冒頭の紫ウステイですが、これはなかなかにレアな品物だったりします

というのも、これをゲットするにはけっこう手間がかかるのです

ウステイ自体がもう時代遅れですし、紫の新色もあんまりいい色じゃないので、その手間をかけてゲットしようというひとが少ないのも頷けます

ではこの不人気レア服ゲットまでの道のりをご紹介



この紫ウステイデールは、商会開拓街の移民NPC・ノマドさんから買う「放浪者の収納箱」からランダムで出ます

ノマドさん

このノマドさんにどうしたら会えるかというと~

先ず、商会開拓街の移民クエ・ロンドンorアムステルダム受けの「放浪者」をやります

移民クエ・ノマドさん

そもそもノマドというのは放浪者のことですよね

このノマドさん、名前の通りの放浪者です

ノマド捜索

ロンドン~リスボン~アデン~ジャカルタ~と振り回されて、最後はザナドゥです;

このザナドゥ、ザナドゥ行ける人でも、14世紀称号を付けているか、ザナドゥ行きの他のクエと同時進行で進めるかしてないと中に入れません・・・・・・

そしてなんとかザナドゥに入り、ノマドさんの移民クエをクリアしても、開拓街にNPCノマドさんが来てくれるかどうかは運です

ヘレス・デ・ラ・フロンテラ商会の開拓街にノマドさんが来てくれたのは、移民クエをクリアしてから2週間以上たってからでした・・・・・・

そして1日でお隠れになって、その後2週間、ワシの知る限りは再度現れてくれてません;;

そんな苦労をしてゲットした紫ウステイですので、あまり好きな色ではありませんがしばらく着てみようと思います

ウステイデール(放浪者の収納箱)
ウステイデール・ノマド

ちなみに「放浪者の収納箱」を10個まとめて買って、1個目で出ちゃったので、9個開けずに取ってありますw

運試ししたい人には差し上げますよ~

蓼食う酒場娘も好き好き♪

GWもサクッと終わり、通常営業です。

しかし連休明けの仕事はきつかった・・・



GW中は熟練アップでしたが、いつもの如くキャンペーンには全く関係なくマイペースなDOLライフ。

とはいえ、せっかくの連休で集中的にできる何かをやろう、とは思ったので、冒険週間にしました。

中でも、復帰後は手つかずだったサルベージとトレジャーハント

世界中を飛び回ってたおかげで副次的に操舵上げにもなりましたw

でもまだトレハンSSは整理してないので今日は普通の冒険クエを紹介

~の前に、冒険担当・桐葉菓さんの冒険船を

ビーグル

ビーグル強化値

割と使ってる人が多いので、ビーグルが実はかなり速いのは周知なのだろうか?

感覚的に、ダッシュは調査用大型クリッパーや竜首船並み

最高速は巡航ティークリッパー並み

エンデバーやハーフムーンが鈍足だったのでビーグルも期待してなかったのだけど、嬉しい誤算でした



では今回ピックアップする冒険クエとは~

はい、記事タイトルそのものですねw

中南米の酒場娘、ジセルやティカなどは、壮大な連クエに絡んだりしてかなりの個性をアピールしているが、他の酒場娘は容姿と口調に特徴はあれど、物語の立ち位置で個性をアピールする場はあまり作られてません(イレーヌを除く)

他にも例外はあるかもしれませんが、ワシ自身がそういう認識だったので、アレクサンドリアでこのクエが出たときは目を疑いました。

このクエの酒場娘、とはアレクサンドリアのユリアちゃんです

ユリアちゃんと言えばワシの中では壊れたショートソードなど使い道のないでも喜んでもらってくれるアイテム回収係でしたw

それがまるでジセルやラウトゥのようなクエ依頼をしてきたのです

ムシュフシュ01

ムシュフシュ02

ムシュフシュ03

ムシュフシュ04

久々に冒険クエでワクワクしてしまいました。

悲惨な戦い

先週末は久々にA、E鯖同時開催の大海戦でした。

A鯖はアントワープ、E鯖はサンジョルジュ

もうこの時点でE鯖は過疎るのが見え見えではあったのですが、実際どのくらいだったかというと

A鯖↓
A鯖アント大海戦

E鯖↓
E鯖サンジョ大海戦

【勝率】の項目の(括弧内)の数字が勝利ポイントです

E鯖両陣営のポイントを合計してもA鯖の負けた方のポイントより低いという・・・・・・

いかに参加者が少なかったかわかります。

全ての要塞を落とされたポルトガル陣営の苦闘は察するに余りある感じですが、勝った方もこれはまったく面白くなかったと思われます。

まさに悲惨な戦い

リアルの「イジメ」はいけないことですが、イジメてる方には高揚感があります。
しかし、DOL大海戦の参加人数が少ない時の圧勝側はある意味負けた方よりも苦痛が伴います。
戦う相手を味方と奪い合い、多くの時間を戦闘ではなく敵を探してウロウロ、他の戦いが終わるのをじっと待って、さあやっと自分の出番だと思ったら相手が解散して結局戦えなかったり。
勝った方も負けた方もこんなんだったらやらない方が良かった、って思いますよ。

繰り返しますが、この事態は大海戦がA、E鯖同時発生して攻略対象港が発表された瞬間にもう判ってたことです。

じゃあ攻略目標の投票権をもってるE鯖のイスパニア民が静観を選択すべきだったのか?というとワシはそれには反対です。
以前にも書きましたが、「やりたい人がいるのに他人がその機会を奪ってはいけない」

もし静観になったとすると、A鯖の主戦、連盟国であるフランス、ネーデルラント、イスパニア、ポルトガル、オスマントルコの人はE鯖民もA鯖へクロスワールド参戦できますが、E鯖のイングランド、ヴェネチアの人だけ大海戦に参加出来ないことになります。

先月までのように両鯖が変わりばんこに開催されていれば、クロスワールド参戦できなかった国の人も翌々週には自鯖開催で出られますが、両鯖同時開催で翌月まで出られないとなると、前回開催から丸2カ月も大海戦に出られないことになります。

これはもうプレイ料金泥棒と言われても仕方ない事態ですよ。

だから、自分の意志で個人的に大海戦をお休みするのは良いですが、他人が「静観」でその機会を奪うことは絶対にあってはならないとワシは思います。

だから、クロスワールドというシステムができた今はもう同時開催はしちゃいけないんです。

運営は未だにそんなことも判らないようです。

大海戦を変わりばんこにやってると、投票期間も含めると常に大海戦期間中になります。

そうすると、大海戦と被らないことになった、せっかくリニューアルしたBCが開催できない?

もうバカかと、アホかと、

そもそも大海戦の実戦3日間とBCが被るのが問題だったのであって、投票期間と被ったって何の問題もありません。

BCは部品が消耗しなくなったんだから、BCの翌日に大海戦やったって平気です。


ワールドクロックによる歴史的事件が起こると大海戦スケジュールが狂う?

もうバカかと、アホかと、

歴史的事件が終わった次の週に強制的に前回大海戦をやってない方の鯖の大海戦を発生させればいいだけじゃないですか。

人がいっぱいいた時代ならどんなスケジュールを組んでも問題なかったですが、今は残った数少ないプレイヤーが参加しやすいように、より楽しめるように、柔軟に運営してくれないと困るんです。

まだサービスをやめるつもりなく、新コンテンツを開発しているわけだから、プレイヤーに愛想をつかされないような運営をしろと。

それができないなら、両鯖を統一してしまえばこのあたりの多くの問題は解決するんですけどね~

そんなわけで、またまた運営に提言を送りました。

ほぼこの記事に書いてきた通りの内容です。

プロフィール

Qの人

Author:Qの人
だいたいA鯖で航海中
主に船と服の画像を淡々と貼っていくスタイル

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
[著作権]
『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR